症例 膝が痛い

70代 女性

症状 歩くと右膝が痛い

 

数日前、長時間座ることがあり、それから痛み出したとのこと。

膝の皿の下に歩くと痛みが出る。

膝を庇って歩いていたため、腰と臀部に負担が来ていたのでまずそちらを施術。

次に足首と踵が固くなっていたので解放。

そして膝を施術。前十字靭帯と後十字靭帯が両方固かったので解放。

太ももの前、大腿四頭筋と縫工筋を緩めて痛みが10から3に減ったとのこと。

最後に浮き出てきたコリも合わせて全身万遍なくほぐして痛みが0になりました。

 

やはり座りっぱなしだったのがいけなかったでしょう。

動かないと筋肉は固くなってしまいます。

固くなった筋肉に立ち上がるために急に力が入ったため、痛みが出たと思われます。

動き始める前に少し曲げ伸ばしをしていたら痛みは出なかったかもしれませんね。

 

お読みいただきありがとうございました。

症例 体を捻ると痛い

30代 女性

症状 体を捻ると痛い

 

2日前に変な体勢を取ってしまったためか、

体を前後左右に倒すことと左右に捻ることをすると痛みが出るとご来院。

主に左に捻るのがきつそうです。

軽いぎっくり腰のような感じで少し炎症もあるようなので、炎症部は極力触らずに施術します。

 

まず腰椎の動きが固かったため、そちらを解放しました。

次に左の臀部にも張りがみられたので解放。

次に仰向けで腸腰筋の張りを取りました。

ここで座っていただいて動かしていただくと、大分動かしやすくなっていましたが少し左に捻りにくい様子。

最後に座ったまま腰にあったトリガーポイントを取ると完全に痛みがとれました。

 

今回は無理な体勢で急に動いたため、軽いぎっくり腰のような症状をひき起こしたようです。

立ち仕事が多いそうなので腰回りの筋肉が固くなってたのも原因かと思われます 。

ストレッチなどで筋肉を柔らかく保つことをお勧めしました。

 

お読みいただきありがとうございました。